今月は業が短いぞ。でもこれでいいのだ。

現時点持ってる勤務を計算してみた。
きっと、50万円ぐらい。
それup、21万円分の勤務がペンディングになっている。
皆さんが自社で検討中で、大変そうです。
今月は勤務安いけれど、これでいいのだ。
30万円分のガイドブックを書くって決めてるから。
ガイドブックを書かないといけないから。
第ゼロ章は、2万報道書いた。
適当に書いてる己啓発ガイドブックが羨ましい。
あたいは全然一所懸命書かなくてはならない。勉強しながら。
でもその他は、うまい仕事ばかりです。
これまで、値段1円で書いてきたのに、値段が2.5円や4円になっている。
とても美味い。
人事の勤務や、車の勤務。ぜんぶトライいらっしゃる。
だから、智恵がバーストして、簡単に書き込めるのだ。
レポーターという勤務は得するな。
日給は2万3000円ぐらいなので、月に70万ぐらいに繋がる。
それup、本業の金額が20万円。
月に90万もいらっしゃる。
所得にしたら、1080万円です。しかも手取り。
税込み所得にしたら1500万円ぐらいだよ。即日融資来店

東京マラソンの申し込みが始まったので、思い出を振り返る

ついに東京マラソンの申し込みが始まりました。東京マラソンには、昨年、初めて申し込みをし、見事に当選を果たしました。10倍の倍率というので奇跡という他ありません。
東京マラソンのよいところは、まずは、アクセスの良さです。これだけの近い場所で、フルマラソンを走れるのは、これだけの規模のフルマラソンを走れるのは素晴らしいことです。料金は一万円以上しますが、コストの面で言うと、他の大会に比べても段違いにコストパフォーマンスがよい大会らしいです。
都内の長時間交通を止めて行う大会なので、ある種、お祭り的な雰囲気があり、そのお祭りの中心に自分達がいるのは、なかなかよい体験です。
東京マラソンのコースは、東京の代表的な場所を走るので、自分の人生の思い出と随所で重なります。走りながら、ここ行ったことあるなと独り言のようにつぶやいてしまいます。なので、長時間のマラソンで退屈することなく、楽しみながら走ることができます。http://www.fxanimation.co/