春に向く季節風の時期に季節食品・のこり分完食

気温はあたたかい感覚ですが季節風の2月、室内の暖房は控えめで風が吹いていても春に向かう気象と感じます。1月のような空気の寒さはないし、歩いたり家で掃除とか料理するのもよい感じ、冬鍋やあたたかいおでんはもうちょっとのシーズン。外ではよい風力なので風音も聞こえますが、空は澄んだ晴れの天気、風なので換気はしないですが掃除とか整頓にはいい時期です。少量でのこっていた乾麺の年末食品はお昼に料理、麺類で一杯分だったのでゆでて汁を用意し、ネギとかお餅をトッピング。この乾麺は大晦日の蕎麦、食品の性質では日持ちするので、ゆっくり時間通過で消化しました。乾麺でも蕎麦湯は健康によいというのでお椀に半分、美容と健康効果ありですが少しなので飲んだら気持ちが健康という気がする物ですね。節分の福豆も完食したのでおやつのストック分は日常物、バレンタインはチョコレートをおやつに食べて、ちょうどいい甘味をコーヒーと味わう午後の時間すごしました。キレイモ カウンセリング